top of page

今年の目標、覚えていますか?




年を追うごとに、 なんだか1年間が過ぎるのが早く感じます。

本当に1年は早いですよね。


さて年初に「今年の目標」を立てた方、 その後状況はいかがですか?


「そういえば、なんだっけ?」と、 あわてて思い出す方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも忘れるくらいの目標なら、 改めて設定しなおせばよいだけだと思います。


それが年初のものと同じでもいいですし、 もちろん現状を踏まえて 今年のうちにやりきりたいことを再設定してもよいでしょう。


「目標」というと、 何か大きなことを設定しないとカッコ悪い(?)と 思うかもしれませんが、 日常の小さな目標や習慣化したいことなど、 なんでもよいのです。


大切なのは「本当は何をしたいのか」という部分。


毎日日記を書きたいのは、 1日のうちに心を落ち着かせて、 自分をリセットしたいという思いことがありそうです。

英会話を勉強したいのは、 広い世界に接点を持ち、 自分の可能性を広げたいという 意志があるのかもしれません。


もしもそれもよくわからない時には、 もしかすると「目的をわからないようにしていることの、メリット」 がありそうです。


目的を分からなくして、 やることを先延ばしにしていることに、 何か自分のプラスになっていることがあると 想定されるのです。


そのプラスとは?


ご自分で考えるのが大変な時には、 ぜひプロのヒーラーにご相談ください。


通常の意識では理解できない部分にアプローチし、 丁寧にひもとき、 その原因になっている土台の部分から解明をしていきます。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!

閲覧数:17回

関連記事

すべて表示
bottom of page