top of page

行動しなきゃ、ダメですか?




今日のタイトルは、実際に私がヒーリングのセッションの中で、 お客様に言われた言葉です。


叶えたい夢があるのに、なかなか叶わない、 というのがテーマでした。


霊視(チャネリング)してみると、 もう夢がかなう入り口まで来ているのが見えました。

おそらくそこに行き着くまでに、 ものすごい努力や研究をされたのでしょう。

その熱意も伝わってきました。


なのですが、それを伝えたところ、次に言われたのは

「そこから先に進まなきゃダメですか?」。


???


あれ? 夢を叶えたいんですよね?


「行動したくないんですけど、行動しなきゃダメですか?」


うーん…。

すべてのヒーリングセッションは大前提として その方の思いを最優先とする「自由意志の法則」 というものに則っています。


ですのでご本人が「行動したくない」という意志があるのでしたら、 まずそれを優先する必要があります。


しかし「行動したくない」という裏には 「行動しないことのメリット」があるはずです。

たとえば…


・自分で行動するより人に何かしてもらうほうが、愛されている感覚を味わえる

・行動しないほうが、本当はもっと他にやりたいことがあるのでそちらを優先することができる

・安心安全な状態でいるためには、行動しないほうがよい


これらは自分では無意識(無自覚)の潜在意識にあったり、 もしくは過去世や遺伝的な影響など、様々なことが考えられます。


ただ冷静に考えて欲しいのですが、

自分で行動せずに、 自分の夢はどう叶えるのでしょうか?


もし人が叶えてくれるのだとしたら、 それは自分の夢と言えるのでしょうか?


他人に自分の夢までコントロールされる人生は、 本当に「自分の人生を生きる」と言えるのでしょうか?


この事例は私たちに、 いろいろなことを考えるきっかけを与えてくれると思います。

何かのご参考になさっていただければ幸いです。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!

関連記事

すべて表示
bottom of page