top of page

宝くじが当たったら?



様々な種類の「宝くじ」。

1回くらいは購入したことがある人も、 多いのではないでしょうか。


さてたとえば宝くじで 2億円が当たったとしましょう。

いったい何に使いますか?


仮にそのうちの1億で家を買うとしましょう。

そこで誰とどんな生活をしますか?


残りの半分で車を買うとしましょう。

それを所有している暮らしは、 どうでしょうか?


さらに残りの半分で 素晴らしい宝石を買うとしましょう。

それを毎日眺める気分は、 どうでしょうか?


こう考えていくと、2億当たった生活が なんとなく「楽しくない」ように思うかもしれません。

あるいは「どうせ当たらないから、 考えても仕方がない」となることも。


宝くじはさておき、 このように私たちは「お金が欲しい!」といってるわりには、 それが手元にあったときにどうするか というリアルなイメージが希薄なことが多いのです。


たとえば以前お金に関するご相談をいただいたとき、 チャネリング(霊視)してみると 「お金に関するトラフィック(流れ)」に特徴があり、 かなりの勢いで大金が入ってきているのに、 なぜか途中ですーっと消えているのが見えてきました。


伺ってみると「確かにいつの間にか消えている」と。

ちなみに何に使ったのか聞いてみると 「食費? いや化粧品? うーん、なんだっけ」 とかなり曖昧なお返事でした。


霊視するまでもなく、 まずは今のお金の収支を把握するだけでも、 かなりの家計改善が見込まれます。


それでも「お金に向き合うのが、 どうしてもイヤなんです」という場合もあります。


なぜイヤなのか?


実は「向き合わないこと」が、 その方にとってのメリットであることが多いのです。


・目の前の現実に向き合わない方が、将来の夢に目を向けられる

・家計を改善するほうにパワーをかけるより、流されて生きる方が楽

・お金がないほうが、親族から頼られない

・貧乏なほうが、周囲に助けてもらえる


…など、その方の心の奥底にあり、

原因となっている「思い込み」(意識・無意識ともに)は

いろいろと考えられます。

「宝くじは買わないと当たらない」とはいいますが、 現実の家計改善も同様で、 「向き合いたくない理由を突き止め、 そこを変えないと現実は変化しない」のです。


自分一人でその現実を受け止められない場合には、 ぜひプロのヒーラーにお声がけください。


現実を見るのがつらい時には、 その気持ちを潜在意識レベルから ヒーリングしつつ進めていくこともあります。


「無駄使いして、ダメじゃない!」なんて怒りませんので(笑)、 どうぞ安心してお話ください。


宝くじは否定しませんが、 現実を本気で変えたいのでしたら ヒーリングセッションを受ける方が早くて確実だと思います。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!

閲覧数:9回0件のコメント

関連記事

すべて表示

留言


bottom of page