top of page

すべて過去生のせい?



日々ヒーリングや占いをしておりますと、

様々なお客様がお越しになります。

時にはそのようなことを学ばれていたり、

プロの方が来られることも。

とても嬉しく、大歓迎なのですが、

中には事前に自分でチャネリング(霊視)をして、

原因はこうであると

結論づけている方がいらっしゃいます。


さて、シータヒーリングの創始者ヴァイアナ・スタイバルさんの著書の中で、

クライアントの方からの発言を引用された、

このような事例が紹介されています。

=======

「私は自分がヒーラーであることを恐れています。

私は、それが過去生からのものではないかと思っています」

(中略)

それが過去生からのものであるという可能性もありますが、

もし、このように発言するのであれば、

おそらく、それは今生で生じているものでしょう。

(出典「シータヒーリング」)​

=======


ちなみにこの事例によると、

この恐れの原因は過去生ではなく、

その方が子どもの頃に受けた

つらい経験によるものでした。


このようにスピリチャルな世界のことを知ると、

ついすべてがそこに

原因があると思ってしまいがちです。


・過去生のネガティブな記憶

・浄化不足

・瞑想が足りない

・カルマの影響 …など


もちろんそれらが原因の場合も十分ありますが、

​そうでない場合もあるのです。


私がヒーリングのセッションをやった中でも、

単に運動不足だったり、

不規則な生活というのが

原因の一つだったこともありました。


今目の前に起きていることの原因は、

本当に様々です。


もちろんスピリチャルなことが

起点にあることも十分ありえます。


それが何か推測で決めつけたり、

それによって不安がるのではなく、

​「本当の原因はなんだろう」

フラットな気持ちで向き合うことから

初めてはいかがでしょうか。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:30回

Comments


bottom of page