top of page

時間に追われる生活は好きですか?





手帳やスケジュールは生活に欠かせないものですが、

時間に追われる生活もしんどいですよね。


それでも追われるのはなぜか。


それは潜在意識の中で「時間に追われたい」

思っている可能性があります。


そしてそうやって追われることの「メリット」が、

あなたにあるのかもしれません。


・忙しいほうが生きている実感がある

・時間に追われているほうが、仕事が進む喜びを味わえる

・多忙なほうが、自分は人として優秀だというマウントを取れる …など


かくいう私もつい最近まで、

ひどいワーカホリックでした。


セルフヒーリング(自分で自分を癒すこと)も

何度かやったのですが、

なぜかうまくいかない。


でもこのままでは心も体も疲弊してしまうし、

まずいかも…と思い、

プロの方のヒーリングを受けました。


するとまず大前提として、

私の潜在意識にそもそも「休む」という

感情・感覚がないことがわかりました。


確かに「ぼーっとする」とか、

「気がついたら時間が経っている」ことはあっても、

「ちゃん休む」という方法が理解できていなかったんです。


またどうも「休むということはズルをすることで、

そんなことをしてはいけない」と

思い込んでいたのも見えてきました。


それらをふまえ、思考の置き換えなど

様々なヒーリングを行っていただき、

終わった頃には肩の力が抜け、

「あれ? なんでずっと休んでいなかったんだろう?」と

それまでの自分がおかしく思えてきました

(もちろんその後はしっかりと休みました)。


さて世の中にスケジュール帳は

さまざまな種類があります。


それだけ現代人が生活をしていくのに

時間管理は欠かせないものだと

いうことでもあるのでしょう。


でもスケジュール帳は、

ただのツールにしかすぎません。



ツールに使われ、タスクに追われるのではなく、

自分の魂が本来向かう方向に正しながら、

思考と行動を一致させることが大切なのではないでしょうか。



ヒーリングはそのために、

有効な手段の一つだと思います。


あなたは時間に追われる生活が好きですか?



もしそうだとしたら、どうしてでしょうか?



ぜひご自分と時間の関係について、考えてみてくださいね。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:20回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page