top of page

「いい会社に行きたいんです」その答えは…




占いやヒーリングでは様々なご相談を受けますが、

その中の一つに「転職」というものがあります。


転職関連でよく聞かれるのが、

「A社とB社だったら、どちらがいいですか?」というご質問。


そう聞かれると、

私は「いいって何を基準にしますか?」

と聞き返します。


まあ、たいてい嫌がられます(笑)。


「いいっていったら、

お給料がよくて、暇でずっと続けられる会社に

決まっているじゃないですか!」と言われたこともあります。


さて果たして本当でしょうか?


・お給料がよくて、暇でずっと続けられる会社だけど、スキルはまったく身に付かない会社

・お給料がよくて、暇でずっと続けられる会社だけど、パワハラが横行している会社

・お給料がよくて、暇でずっと続けられる会社だけど、通うのに2時間かかる会社

・お給料がよくて、暇でずっと続けられる会社だけど、パソコンはなく、すべて電卓で計算する会社


もしも「お給料が良くて暇でずっと続けられる会社」が

いい会社だとしたら、

これらの会社はあなたにとって

いい会社でしょうか?


もちろん「それでもいい会社です!」

というのもOKだと思います。


しかしたいていの方は、

この事例を出すと「うーん…」と

うなってしまいます。


あなたにとっての「いい会社」は、

あなただけの基準に基づいているのです。


なのでまずあなたにとって

「いい」とは何かを、

考えてみることをおすすめします。


わからない時は「3年後、5年後に

どこで何をしているか」を、

イメージしてみるとよいでしょう。


ヒーリングでも3年後、5年後といった

「未来予想」をすることができます。


私もそれで大きな決断を

したことがあります。


しかしとてもおもしろいのですが、

必ずしも未来が明確に

見えることばかりではなく、

「見えない」こともあるのです。


これはその方にとって

今未来を提示するのが、

宇宙の摂理に従って考えると

「ベストではないから」

という場合が多いと思います。


たとえばもっと今の自分に自信をつける、

自分を信頼することができる、

明るい将来が必ずあると信じる…など、

何か未来を見る前に必要な

「学び」があるように思うのです。


さて先程と同じ問いを、

もう一度してみましょう。


「3年後、5年後に

あなたはどこで何をしていますか?」


未来を作るのは、

今の自分の思考です。


それによって、

いかようにも未来は変わります。


あなたは自分の未来を、

どう創り上げていきたいですか?



スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:20回

Comments


bottom of page