top of page

「ちょうどそのことを考えていました!」は、現実が変わる合図?



先日のセッションで興味深いことが起きましたので、

シェアさせていただきます。

(※ご本人には許可をいただいております)


セッションを進めながら、

いつものように

「このようなものが見えるのですが、

お聞きになってどう思われますか?」と

伺ったところ,

「いやー、それって最近、よく考えることなんですよ」。


なぜかわからないけれど、

すごく気になっていたとのことでした。


またさらに話を進め、

創造主(創造のエネルギー)からの メッセージを伝えると、

再び「あー! 今月はそのことに 取り組もうって、ちょうど考えていたんです」。


さらに「え? その光景って最近夢に見ました」


「実はそれ、今やろうとしていることなんですよ」


…と、まるでセッション前に 予習をしてきたかのような

展開となりました。


どうやら潜在意識の中で取り組みたいものが浮上し、

ご本人にフォーカスしてほしいポイントを

創造のエネルギーが知らせていたようなのです。


あまりにもピンポイントでお話が進むので、

クライアントの方も納得度が高く、

現実が変わるスピードも速かったように思います。


この事例以外にも

以下のようなことがあれば、

何か今取り組むべき課題が

浮上してきている合図かもしれません。


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

・最近なんだかよく考えることがある

・やたらと目に付く

・同じシーンに何度も遭遇する

・気になる夢を繰り返し見た

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


そしてこれらの課題を解決することにより、

現実が変化する可能性もあるのです。


もちろんこれ以外にも

自分が気になることがあれば

セッションで扱うことは可能です。


どうぞお気軽にお申し込みください。


▼セッションのお申し込みはこちらから

(※ご予約が確認できましたら、お支払いのご案内をお送りいたします)







スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:36回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page