top of page

オンラインセミナーならではの意外なメリット







先日、とあるセミナーを オンラインで受講していました。

オンラインだと全世界から参加もできますし、

ネット環境さえあれば 手軽に受けることができますから、

本当によいシステムだと思っています。

もちろんそのような敷居の低さも魅力ですが、

ヒーリングのセミナーで もう一つメリットがあるとすると、

参加者の心理的抵抗(ブロック)がわかることがある、

ということです。

もちろん毎回ということではないのですが、

たとえば表向きは積極的に参加したいと思っていても、

心のどこかで「そのテーマは苦手だな」と思っていると、

ネットが落ちたり、突然音声が聞こえなくなったりすることが

多々あるのです。

私も以前とあるオンラインセミナーに 参加しようとしたところ、

いつもは簡単に接続できるはずなのに、

どうやってもzoomにつながらず、

さらになんとかつながったあと、 ネットワークが落ちまくり、

結局途中からの参加になってしまった… ということがありました。

よく考えると、 心のどこかで触れたくない内容が

セミナーのテーマだったのだと思います。

もちろん終わった後は、 セルフワーク(自分で自分をヒーリングすること)をして、

その課題を解除しました。

よくオンラインは臨場感がない という声を聞きますが、

私は心理的抵抗(ブロック)が わかりやすい形で

自動的に表層化するので、

そういう意味ではよいシステムですし、

オンラインセミナーならではの メリットの一つでもあると思っています。

ちなみにたとえセミナーで 自分がそのような状況に陥ったとしても、

参加者も慣れたもので 「ああ、ブロックだね」という感じで、

いつものこととして捉え、

淡々とセミナーを進行させることが多いので、

まったく気にしなくても大丈夫。

またオンラインでもちゃんとエネルギーは読み取れますし、

もちろんセッションも何の問題もなくできますので、

ご安心ください。



スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:9回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page