top of page

“もう一人の自分”が感情をリリースする

更新日:3月28日





人間関係のストレスの話をうかがっていると、

「あの人はこう思っているに違いない」とか、

「悪口を言っているはずなんです」というような

事実ではない(かもしれない)ことで

悩んでいる方が本当に多いなと思います。


そんなときに役に立つ

「感情リリーストレーニング」を、

お教えしましょう。


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


【思い込みでストレスを抱えている時の「感情リリーストレーニング」】


①目をつぶり、頭の中でもう一人の自分が登場している様子を思い浮かべてください。


②そのもう一人の自分がふわふわ浮いて、

頭上高くから今の自分を眺めている様子を、さらにイメージします。


③眼下にいる自分がどのような様子なのか、観察してみましょう。

焦ってますか? 怒ってますか? それはどうしてでしょう?

そんなことを考えながら何かを判断するのではなく、

ただひたすら観察するのです。


④頭上にいる自分から眼下にいる自分に向かって、何か言葉をかけてあげてください。

その時は現実の中で頑張っている自分をほめてあげ、そして思い込みと戦わなくていいよ、と

言ってあげるとよいでしょう。


さらにイメージの中で優しく抱きしめてあげても、よいかもしれませんね。


⑤そっと目を開けます。


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


この「もう一人の自分」を登場させるやり方は、

コーチングでもよく使われる手法なので、

ご存じな方も多いかもしれません。


このトレーニングをしてみると、

次第に思い込みや決めつけ、

妄想でストレスを感じにくくなると言われています。


簡単ですので、ぜひやってみてくださいね。





スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:21回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page