top of page

ヒーリングが上手になるための3つのコツ






今日はヒーリングを学ばれている方向けに

どんなメゾットにも共通する、

ヒーリングが上手になるための

コツをご紹介します。

実はこれは私がコーチングを学んでいる時に

先生から言われたものなのですが、

ヒーリングの学びにも共通すると思い、

シェアさせていただきます。

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

【ヒーリングが上手になるための3つのコツ】

①学ぶ


まずはインプットが大切です。

本を読んだりセミナーを受講するのもいいですし、

最近は動画サイトで無料で学べるものもあります。

自分にフィットする形で

とにかく“学び続ける”ようにしましょう。


②実践する


学んだことはアウトプットすることで、

さらに知識定着が促進されます。

ペアワークをしたり、実践会に参加するなど、

とにかく学んだものをどんどん試してみましょう。

「できるかどうかわからないし…」などと躊躇せずに、

とにかく「練習なんだから、たとえ失敗してもいい!」というくらいのスタンスで、

気軽に実践を積むことが大切です。

やればやるほど経験と知識が溜まり、

さらに上手になっていきます。


③受ける


これが意外と盲点なのですが、

自分がクライアントの立場になることで、

逆にヒーラーのやっていることが見えてきます。

たとえばシータヒーリングだと

掘り下げられるとどのような気持ちになるのか身を持って実感でき、

自分がヒーラーだったらどのように進めよう…と、

考えるヒントになります。

ヒーリングを実際に受けることで

「具体的に何をどうすればいいか」が実体験の中で理解でき、

学びの質が加速します。


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


ぜひやってみてくださいね!


なおオンラインによるヒーリングセッションは

こちらでいつでも受け付けております。


▼ヒーリングセッションのお申し込みはこちらから

(※ご予約が確認できましたら、お支払いのご案内をお送りいたします)




スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:16回

関連記事

すべて表示
bottom of page