top of page

物と場の浄化について






今日は「シータヒーラー」かつ、プロアマ問わず、

「占い」をやられている方向けの

情報をお届けします。


めちゃくちゃ対象となる方が少なそうですが(笑)、

ご興味があるかたはぜひお読みください。


さて、よく占い師仲間から「占っていると、疲れる」という

話を聞くことがあります。


私は案外平気なのですが、

何が違うかよく考えてみると、

「浄化(クリアリング)」しているか

していないかの違いかな、と思いました。


ポイントは以下の2点になります。


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

①場の浄化


占い道具を置いてある場(テーブルなど)、

そして占う空間全体を、

鑑定が始まる前と終わった後に

クリアリングすることをおすすめします。


やり方はシンプルで「創造主につながり、

無条件の愛と光」をその場に送り、

かつできれば「不要なエネルギーに無影響である」という、

感情感覚を自分にダウンロードしておくとよいと思います。

(それが必要かどうかは、創造主に聞いてみてくださいね)


②終わった後のエネルギーブレイク


鑑定が終わった後、

必ずエネルギーブレイクをすることを

習慣づけています。


やり方は「基礎DNA」のテキストにありますので、

お忘れの方はチェックしてみてくださいね。


対面だとちょっと恥ずかしいかもしれませんが、

気にせずぱぱっと手短にやりましょう。


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

この①と②を繰り返し、

絶えず占いの場を霊的にクリアな状態に保つようにすると、

あまり疲れずに占えるように思います。

このやり方は占い以外にも応用できますので、

人と接するお仕事の方は

①だけでもやってみると、

他の人から心を揺さぶられるようなことが 少なくなるかもしれません。 ご参考になさっていただければ幸いです。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:32回

Comments


bottom of page