top of page

冥王星が順行に! 何をどう考える?

更新日:2023年12月7日






順行と逆行を繰り返し、 時代を作ると言われる冥王星。


「順行」とは「逆行」の逆で、 文字通り通常通りの動きになる、ということです。


ちなみに冥王星はソーシャルプラネットと 呼ばれるグループの星なので、

実は個人の生活への影響より、 社会全体の動きに関わる方が 大きいと言われています。


しかし私たちは社会の一員なわけですから、 その影響がゼロというわけにはいきません。


この冥王星は2023年、 山羊座と水瓶座を行ったり来たりしながら、 その時代の価値観を作り上げていきます。


たとえばAIの進化。 まさに水瓶座的な動きですが、 「それをどう使う?」 「それは社会的な基盤にしていいの?」 と問われているのが、 山羊座に冥王星がいる今なのです。


しかし学生の卒業論文にChat GPTが使われるなど、 良くも悪くも技術は浸透しつつあるのが現実です。


またマイナンバーカードのように、 AIの登場で社会インフラの形が 変わってきたのも大きな出来事でしょう。


特に2023年逆行の間は、

個人が尊重される水瓶座に入っていましたので、

「時代がどんどん変わっているけれど、あなたはどうする?」

とか「その変化をどう考える?」など

意見を求められる傾向にありました。


順行で山羊座に入った冥王星。


動きがゆっくりしている星ですので、

突然何かががらりと変わる!

ということはまずありません。


しかし気がつくと

「あれ? 常識だと思っていたことが、実はもう違う?」とか、

「みんなの動きを待っていたら、逆に取り残された?」など、

個人の考え方と行動が問われてくるのです。


冥王星は「破壊と再生」

「根本的な変容」を表す天体です。


平たく言うと大きな「アップデート」がかかるイメージ。


スマホのアプリのアップデートを、

めんどくさがって放置しておくと、

将来的にアプリそのものが使えなくなったり、

セキュリティー的に何か問題が

発生することもありえますよね。


それと似たような感じです。


あなたは社会の変化に対し、

自分の考えと行動をどうアップデートしますか?



スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:7回0件のコメント

留言


bottom of page