top of page

ソウルメイトとは結婚相手のこと?


先日、このようなご相談をいただきました。

「気になっている人がいるんですけど、 その人はソウルメイトですか?  ソウルメイトなら結婚しなきゃならないので、 その人とつきあうと結婚できるってことですよね?」

???

お話を整理してみますと…

・まだ恋に落ちていないが、なんとなく気になっている人がいる

・その人はソウルメイトか?

・ソウルメイトとは結婚相手のことだから、その人と付き合うと結婚できるはず。

・結婚できるならその人に恋をしたいし、できないならパスしたい(でも気になる)

珍しいお話かと思われるかもしれませんが、

実は年齢、性別に関係なく、

とても多いご相談です。

さてこのソウルメイト。

シータヒーリングの創始者ヴァイアナ・スタイバルさんの著書には、このように書かれています。


ソウルメイトとは、他の時空間、以前の存在から知り合ってきている人のことを指します。
ソウルメイトであっても相性の良し悪しがあります(以下略)。
(出典「シータヒーリング」)

つまりどこにも「恋人」とか「結婚相手」とは書かれていません。


とにかく過去世からの結びつき、など

何かしら昔から深い関わりがあった人全般を指すのです。


ですので恋人や夫婦の場合もあれば、時には上司・部下だったり、仲の良い近所の人ということもありえるでしょう。


とにかく「魂の結びつき」が深いというだけで、 「相思相愛の恋人」とは限らない、ということです。

ただし創造のエネルギー(ヒーリングでアクセスする全ての源のエネルギー)に 「相性の良いソウルメイトを引き合わせて欲しい」と 願うことは可能ですし、 実際にそうすることでご結婚された方もいらっしゃいます。


ヴァイアナ・スタイバルさんは著書の中で、さらにこのようにおっしゃっています。


自分自身を真に愛することができれば、ソウルメイトと出会う準備はできています。
(出典「シータヒーリング」)

つまりまずは「自分を愛し、大切にすること」が、 ソウルメイトを引き寄せる第一歩というわけなのです。


ソウルメイトは内面に特別なものを抱いていて、相手に会う時には心がワクワクして、離れている時には再会が待ち遠しくなります。
(出典「シータヒーリング」)

こんなソウルメイトに会ってみたい方は、 まず「自分を愛しているか」 チェックしてみるところから始めてみてはいかがでしょうか。




スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!

閲覧数:26回0件のコメント

Comments


bottom of page