top of page

なぜ真実ではないものと戦うのか







日々いろいろな方のお話を伺っていると、

こんな発言を聞くことがあります。


「そうに決まっているんです」

「悪口を言われているみたいなんです」

「見てはいないんですが、絶対に違いありません」


しかし冷静に「それは事実を確認したんですか?」と伺うと、

大抵Noという答えが返ってきます。


どうして人は真実ではないものと戦い、攻撃し、

さらにはネガティブな妄想を

抱いてしまうのでしょうか。


いろいろな理由が考えられますが、

まず言えるのは「こうに違いない」と思い込む

メリットがあるのでしょう。


たとえば…


・「そうに違いない」と思うことで、自分の正しさが証明される

・何かに攻撃されるような弱い自分だと、守ってもらえる

・人の心が読める(と思い込んでいる)自分は有能だ


…など、自分にとって

プラスとなることが考えられます。



しかしこのことは、

本当に正しいものなのでしょうか?


ヒーリングのセッションでは、

このメリット(と思い込んでいること)を変えて、

その方の魂の進む方向に修正することが可能です。



たとえば「何かに攻撃される弱い自分だと、

守ってもらえる」という思い込みは、

「自分はいつでも安心・安全なところにいて、

人から大切にしてもらえる」という

思考に置き換えることができます。



また必要に応じて「人から大切にされることが可能だ」という

感情・感覚を、その方の潜在意識に

呼び覚ますこともできるでしょう。


そうやって私たちヒーラーは、

その方が宇宙の真理に基づく

最高の真実に沿った形で、

生きていくことができる

お手伝いをするのです。


真実ではないものと戦うことは、

知らず知らずのうちに身も心も疲弊させてしまいます。


妄想と決めつけで、自分を傷つけることから解放し、

宇宙の流れに沿った豊かな人生

目指してみてはいかがでしょうか。


スピリチャル情報満載の無料メルマガのご登録はこちらから!


閲覧数:15回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comentários


bottom of page